断食と軽い運動で減量する

断食と軽い運動でみるみる体重が減っていきました

三十路を過ぎてからお腹まわりの体型が気になり始め、ダイエットをすることにしました。
基本的にモノグサな性格なので、最初はダイエットサプリを使ってダイエットに取り組んでいたのですが
さっぱり効果が実感できず、長続きしませんでした。

 

そこで考えたのが自分のペースでできるダイエット方法です。
まず、自分の行動を振り返ってみて、移動の時に車や電車を使いすぎていないか
確認してみると、無駄に使っていることが多いのに気づいたので、そこから改めて
車や電車で移動していたところを徒歩移動に切り替えました。
時間にして5分や10分といったウォーキングに過ぎませんが、回数が増えると
通常のウォーキングと同様の効果が見られるようです。
気づかないうちに、結構なカロリーを消費するようになりました。

 

また、食事に関しては家族が残しものをすると「勿体無い」という理由で
無理して食べてしまうことや、好きなメニューだとついつい食べ過ぎてしまうことが
あったので、まず意識して食事量を減らしてみました。

 

すると最初の1ヶ月で3kgの減量に成功しました。

 

そこで気を良くした私は、食事の回数を減らすことに。

 

最初は1日に2食に減らし、現在では1日1食で過ごしています。

 

これを始めた頃は、空腹になかなか耐えるのが難しく、誘惑にかられていましたが、我慢のし過ぎで
イライラするのも嫌だったので、糖分と食物繊維が多く摂れる、ダイエット食の王様、バナナを食べるようにしていました。
バナナは良いですね。満腹感が長持ちする上に、カロリーも低く、低血糖にもなりにくい。さらに食物繊維も豊富なので
お通じにも効果的と嬉しい要素が満載です。

 

結果として3ヶ月ほどで10kgの減量に成功しました。
理想の体重まであと5kg。このまま、このダイエット方法を続けていく予定です。